顔脱毛もするべき?

顔は産毛ばかりなので、他部位に比べてそんなに気にならないという方もいるかもしれません。

でも「その産毛がなくなったら、顔がもっと明るく見えるよ」と言われたらどう思いますか?
産毛があるせいで化粧ノリが悪くなったり、顔がワントーン暗く見えがちです。

顔脱毛するとメリットがイッパイ

顔脱毛をすることで、肌色が明るくなり、若返って見える効果もあります。また、顔の毛は、年々濃くなっていきます。女性の場合は、更年期になって、閉経すると男性ホルモンのほうが増えてくることで、鼻下の毛がヒゲのように濃くなってしまうこともあるのです。

おばあちゃんになって、顔がヒゲがだらけになったら、恥ずかしいですし、そんな歳から脱毛なんて考えられないですよね。

将来のためにも、顔の脱毛はやっといて損はありません。

顔を脱毛するなら、最初から「顔全体」を選んでおくのをおすすめします。
なぜなら、顔はとくに「境目」が気になる部分だからです。

鼻下やフェイスラインといった気になる部分だけ脱毛すると、脱毛していないおでこやアゴの毛が逆に目立ってしまうのです。顔は産毛が多く、15回〜18回くらい脱毛しないとしっかり効果が確認できません。

顔全体を同じ時期にスタートさせることで、最短で、ムラなくつるつるを目指すことができます。

トップへ