サロンに通い中は、絶対にダメ

除毛クリームは毛のたんぱく質を溶かして失くすもの
ワックスはガムテープのように毛をくっつけて剥がすものです。

 

どちらも簡単に毛をなくすことができて良いのですが、脱毛に通っている間はこれらの方法は絶対やってはいけません。脱毛の光は、毛と毛根が繋がっている状態にしか反応しないので、これらの方法で毛を失くしてしまうと、脱毛の効果が一切得られなくなってしまうのです。

 

とくにワックス脱毛は、毛を無理にぬいてしまって、毛周期を乱れさせてしまいます。

 

抜くのはダメ

本来12〜18回くらいで脱毛が終わるところをワックス脱毛で無理やり抜いてしまっていると、18回やっても全然減らないということもあるのです。肌への負担も大きくなり、肌が荒れてしまう原因にもなりますから、これらの除毛、脱毛方法は控えるようにしましょう。

 

脱毛が終わってから、すこしだけ生えてしまった毛を除毛クリームやワックスで除去するのもあまりおすすめしません。
肌へ刺激が加わると、新しい毛穴ができやすく、またたくさん毛が生えてしまうかもしれないからです。

 

脱毛期間中も終わってからも電気シェーバーでの優しいケアをおすすめします。

 

トップへ